ワイヤレスイヤホンを買うときにこれだけは気をつけたいこと

こんにちは。

こちらのワイヤレスイヤホンを1年半くらい前に買って今も使い続けています。

普通のイヤホンと違って、全く断線しないので便利なんですよねえ。

しかし、3,000円ほどで買えるのだから仕方ないかと思うことが出てきました。結局のところ、消耗品なんだなと。

ワイヤレスイヤホンを買いたいなと思っている人はこれだけは確認した方がいいですよ。

スポンサーリンク

ワイヤレスイヤホンはバッテリーで動いてるということ

ワイヤレスイヤホンはバッテリーが内蔵されています。それで動いています。

バッテリーも寿命があります。

ということは。。。

ワイヤレスイヤホンのバッテリーにも寿命があって、消耗品であること!

僕の買ったワイヤレスイヤホンは最大で6時間使えるものだったのですが、買ってから1年半経った今、計ってみると、約3時間しか持たなくなっていました!

まあ、このちっさい3㎝くらいしかないコントローラー部分にバッテリーがはいっているので、考えてみたらそらそうかって感じですね。

充電が減ってくると、軽い警告音がなるんですが、昔に比べたら明らかに鳴るのが早くなってました。

しかし、価格を考えると十分な性能だとも思います。

これからワイヤレスイヤホンを買う人はバッテリーが消耗されていくものだと知ったうえで買った方がいいですよ。

新作は約8時間使える!

僕の買ったワイヤレスイヤホンは新作が出ていました。こちらは前作の約6時間から約8時間と使える時間が2時間も伸びてます

しかも、価格はほとんど一緒です。

コントロール部分は前作よりも厚みがあるように思います。バッテリーが大きくなったからでしょうね。

さいごに

ワイヤレスイヤホンは絡まることはないし、断線もまずしません。なので、普通のイヤホンを使うときのストレスはほぼありません。

しかし、バッテリーで動いてるという点で、普通のイヤホンと同じように消耗品であることに変わりないです。

ワイヤレスイヤホンを買うときは、どれだけの時間連続で使用できるか?やバッテリーは消耗していくことも考えてみると良いですよ。

ただ安いので、1度試しに買ってみても後悔はしないと思います。僕は買って良かったので。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク