自分の人生の目的は何なのか1度考えることをおすすめする

こんにちは。

みなさんは何を目的にして自分の人生を生きているでしょうか?

僕は暇な時間だけはあるので、自分が何のために生きているかを考えるようになりました。

今まではどうして生きているのか?とか何を目的に生きているのか?を考えたことがなかったのですが、やってみると面白い発見がありました。

スポンサーリンク

意識してるかどうかは関係なく人は目的をもっている

今まで何を目的にして生きていたのか考えてみると

  • とにかく母親よりも長く生きること

自分でもびっくりしたんですが、これだけしかなかったんですよね。

僕の父親は僕が1歳のときに亡くなっているので、自分が死んだら母親は辛いだろうと子供ながらに思っていたことを思い出しました。

だから、母親よりは長く生きようと思っていたんですね。

自分で決意したことは覚えてなくてもいつの間にか誰もが生きる目的をもっているものなのだろうなと思いました。

その目的が今の自分の行動に影響してないか?

今の僕の人生の目的が、母親より長く生きることなのは驚きました。

でも、納得できるところもありました。

なぜなら、働かず外に出ず、家族に世話になっている限り、母親より長く生きられる可能性はとても高くなるからです。なんの危険もないですからね。

もちろん、親より長生きしたいというのは多くの人が思っていることだと思います。

しかし、僕の人生の目的で問題なのは自分の人生のための目的がひとつもないことです。

自分の人生のための目的がひとつもなかったわけではない

ひとつだけ確かな目的だったのは「女の子と付き合いたい」ということでした。

僕は暗い思春期だったので、女の子とほとんど縁がありませんでした。その当時から自分のやりたいことはほとんどなくて、女の子と付き合えれば人生満足だなと思っていたほどです。

大学に行った目的もそれでしたからね。笑。新たな環境に行って、新たな出会いを求めることだけ。それ以外は何も考えてませんでした。

大学生の頃は運よく自分が好きになった子と付き合うことができて、自分のための目的である「女の子と付き合う」は達成できました。

それはとても良かったんですが、問題はその後です。

それ以降自分の人生のための生きる目的が無くなってしまったんですよね。

特にしたいこともなく、生きる目的はとにかく母親より長く生きるだけ。

それさえ守れば良いと意識していたわけではないんですが、仕事も面白くなくてすぐにやめるなど自分の人生の後先を考えない行動をとっていたんですよね。

なんだか自分の人生を真剣に考えてないと言うか、どうでもいいと思っているところがあると言うか。

自分の人生を大切にするという意識もなく、自分のしたいことや目標もないことに気付きました

無職でひきこもりなのも自分のために生きる目的をもっていないからではないだろうか?と思うようになりました。

自分の幸せを優先して良い

自分の人生をよりよく生きたいという欲望が僕にはあまりなかったんですよね。

それは自分以外の誰かを優先して生きることがいつの間にか当たり前になっていたからです。

誰かのためではなく、自分のために生きたいと少しずつ思えるようになってきました。このブログも自分の楽しみのためにやってますから。誰かの役に立てたら嬉しいので。

ひきこもりな生活は地味に楽しいこともあり、地味に辛いこともあります。しかし、人との関わりはほとんどありません。

この生活で自分は幸せなのかと考えたときに幸せだとは言えないことに気付きました。

だから、少しずつでいいから自分の人生のための自分の幸せのための目的を第一に優先して行動できるようになりたいと思いました。

さいごに

今、なせだか幸せじゃないと感じたり、自分の人生なのに適当に生きることが身についてしまっている人は自分の人生の目的を振り返ってみてください。

自分の人生なのに自分以外の人を優先してしまい、自分の気持ちはどこかに置いてきてしまってはいないでしょうか?

自分の幸せのために生き、他の人も大切にできたら良い人生になると思います。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク