過労死に思うこと。唯一もつべき責任は自分の命を守ることだ!

こんにちは。

過酷な労働が原因の過労死や過労自殺。この問題に30年以上にわたり取り組んできた弁護士が川人博だ。さまざまな証拠や関係者の証言を徹底的に集めることで、勤務記録には残らない労働実態をあぶり出し、労災認定をこつこつと勝ち取ってきた。どんなに壁は厚く、高くとも、最大限の知恵を絞り、壁を突破することこそ、弁護士の仕事と語る川人。...

NHKのプロフェッショナルで過労死を無くすために奮闘する弁護士さんが特集されていました。

過労死で亡くなった本人の無念や周りの人の悲しみをこれ以上うまないために会社とたたかい、そんな社会の暗い部分を変えていこうとする姿は感動的でした。

驚いたのは30年以上前から日本では過労死が問題になっていることでした。今でも過労死は無くなっていない。悲しいことです。

なかなかすぐには変えられないものなのでしょうか。

この番組を観て、大学のときの同級生が過労で倒れたことを思い出しました。

スポンサーリンク

責任を感じ過ぎる人は要注意!]

その友達はものすごい責任感のある子で1度引き受けたことや自分で決めたことを、必ず最後までやり通すような子でいつも人の前に立ってました。

常に何かやること、仕事をもってましたね。大学のときから。

僕とは真逆です。笑。責任とか大嫌いだし、期待されるもの嫌だし、基本そんなにやる気ないので。

だから、僕はその子の真面目さや責任感の強さはすごいなあといつも感心していました。

その一方で基本的にいつも笑顔なんですが、少し影があるというか。ふと見せる表情が辛そうで、いつかパンクしてしまうんじゃないかと思っていました。

その友達は先生の紹介で東京の会社で働くことになったんですが、たまに会うと大学のとき以上に辛そうなんですよね。

それで気付いたら誰も連絡取れなくなって、実家に帰ったことを知りました。

自分よりも他人を優先し過ぎると誰かを悲しませてしまう

過労で倒れて体が動かなくなってしまったそうなんです。

そこまで彼を追い詰めてしまったのは、お世話になった先生に紹介された会社だからやめるわけにはいかない!という責任感でしょう。

責任感も強過ぎると自分も苦しめてしまうだけだし、結局周りの人にも悲しい気持ちにしてしまいます。

そのときは彼がどんな状況なのかもいまいち分からなかったのもあり、彼のことを考えると胸が苦しくなったことを覚えています。

生きてくれているだけで嬉しい気持ちになった

彼が実家に戻ってから、2年経ってからようやく本人から連絡がきて、元気になったことを知りました。

とにかく無理とかしなくていいから生きていてほしいなあと思ってましたから。

で、この夏に1度彼の実家まで行ったのですが、昔と変わっていなかったので安心しました。

良かったなと思ったのは、責任に追われていないことで、優しい表情を取り戻していたことです。昔と変わらずいろいろな話ができてとても嬉しかったです。

今は地元で公務員として働いてるようです。

とにかく元気になってくれて良かったし、これからは無理してほしくないです。

責任感じて、無理してしまう人には、あなたがいなくなったり辛くなっていると悲しむ人はいるし、そんなしんどい思いするくらいなら生きてるだけでも良いと思ってくれる人がいることを思い出してほしいです。

自分を犠牲にするくらいなら逃げろ!

そんな彼と同じように、僕もその先生の紹介で東京の別の会社ですが、働かせてもらってました。

僕は体の調子が悪かったわけではないのですが、やめたくなって半年ほどで逃げるようにその仕事を辞めました。その先生に相談もなく。

責任感はあり過ぎても、無さ過ぎても良くないんでしょうね。無さ過ぎると僕のように逃げてばかりになりますからね。

でも、自分を犠牲にして痛々しい姿になってまで、何かをしてもらった人にするとあまり嬉しくないんですよね。

だから、責任感とか、人のためにとかの前にまずは自分を大切にしないと、人のために何かをしてあげることはできません。

過労で死んでしまうことは自分を大切にできなかった結果だと思うんです。もちろん、そうなるまで追い詰めた会社や社会に問題はあります。

でも、最終的には自分の命を守る責任は自分にしかもてないものだと思います。

唯一持つべき責任は自分の命を守ることだけではないでしょうか。

さいごに

仕事で死ぬくらいならとにかく自分の命を優先しましょう。それが仕事よりも何よりも周りの人を喜ばせることにつながります

死んで欲しくないし、生きていてくれるだけで喜んでくれる人は必ずいますし、生きてれば人を喜ばせたり、役に立つこともできます。

自分に余裕があれば、誰でも人は人の役に立てます。その方法も書いてます。

こんにちは。 この前こんな記事を書きました。 無職で引きこもり気味だと心がどんどん荒んできて苦しくなってくるんですよね。 そのワケは”他の人を喜ばせることをしていないから”と...

これができなかったら自分を大切にしてなくて余裕がないということです。

まず何よりも自分を大切にすることから。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク