自分の時間を大切にしていきたい

退屈だなあーと思うことが多くなってきました。

働いてないので、暇な時間を持て余してしまうんですよね。

そんな退屈を感じないために、意識することなく、時間を使っているのを、

近頃、意識し始めました。

退屈だからと、だらだらやってる 時って、嫌な気分を感じたりしませんか?

スポンサーリンク

気付くと、テレビやゲームに手が伸びてる!

僕は、ゲームをできるものは、スマートフォンしか持っていません。

テレビゲームとか全然しないんですよね。

しかし、そのスマホのゲームに、ハマっちゃうんですよ。うまくできてるんでしょうね。

暇人は、見事にハマりますよね。

僕も、その1人で、去年の12月くらいから、ずっとやってるゲームがあるんです。

一時期は、1日じゅう、そのゲームをやってることもありました。

ですが、最近は、これやってて、何か良くなるのか、俺の現実は?という

疑問が、ゲームをやってる時に、出てくるようになりました。

いや、ならない。現実逃避のために始めたものだし。

決して、現実逃避は悪くないです。本人が、心から愉しんでいるのであれば。

僕にも、まだ、ゲームをやりたくて、愉しんでやってる時もあります。

しかし、なんとなく、だらだらやってる時は、何してるんだ?と思います。

テレビにしても、数か月前までは、夜から深夜の番組はよく観てましたし、

昼間は、海外ドラマ漬けの日々でした。

お笑いやドラマが好きなので。

でも、これもずっと観てると嫌になってくるんですよ。

完全な現実逃避ですから。

好きなドラマ、お笑いを、現実で頑張ってる自分のご褒美にする。とかだと、とても愉しいと思うんです。

自分の現実に、立ち向かう!

多分、最近までの僕は、自分自身が好きじゃなくて、その現実から回避するため、気付かないために、画面の向こうの世界に、依存していたんですよね。

気付かないために、やってたので、

気付いてないことに、なかなか気付きませんでした。

どうして、気付けたか。というと、自分の気持ちを感じて、大切にできるように

なり始めたからだと思います。

自分を、本当に大切に出来るのは、自分しかいない。

自分の時間を大切にしていきたい。

自暴自棄な状態から、自分を大切にすることに、少しずつ、目を向けられています。

今でも、ゲームやドラマ、お笑いなどのテレビは、好きなので

完全にやめたわけではありません。

愉しめずに、嫌な気持ちが出てきた時は、すぐにやめたり、

退屈を感じた時に、無意識に手が伸びることを意識して、

別の勉強や、筋トレなど自分の現実のために、時間を使うようにしています。

テレビも本当に、好きなドラマやお笑い、少しのニュースしか見なくなりました。深夜にテレビを観ることはないですし。

要するに、無意識にだらだらしてしまう習慣を減らして。

意識的に、自分のためになる習慣を増やしてます。

まとめ

・自分の気持ちを、大切にする

・好きでやってることも、嫌な気持ちになったら、だらだら続けない。

・だらだら続ける習慣を減らして、自分のためになる良い習慣を増やす。

愉しみは大切ですけど、それがつまんなくなったら、意味無いですよね。

愉しみも自分も、大事にするために、良い習慣を増やしましょう。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク