気分が落ち込むし頭痛とお腹の違和感が治らないのは過敏性腸症候群かも

こんにちは。

1週間もブログ更新が空いてしまいました。少しショックです。

なんで書けなかったかっていうと、ずっと頭が重くて、お腹の違和感が治らなくて、便通もちょっとおかしくなったから。

熱とか出て寝込んだらすぐ治ればいいんですけど、寝込むほど辛いわけでもない。

地味にずっと変な感じするんですよね。それが嫌。集中しようにもできないし。

今は少しマシになってきたんでこうやってブログ書いてますけど。

何だろう?この体調不良は?と思ったので調べてみました。

スポンサーリンク

ストレスが原因の過敏性腸症候群

僕の症状はこんな感じでした。

  • 腹痛とまではいかない違和感が腹部にずっとある
  • 便の出方が柔らかかったり便秘だったりを繰り返す
  • ひどくないけど頭がずっと重い頭痛
  • めまい
  • 気分の落ち込み
  • 倦怠感
  • イライラ
  • 集中力の欠如
  • 食欲不振

これにぴったり当てはまるのが過敏性腸症候群でした。

主な原因はストレスで自律神経が乱れることによって起こるようです。日本人の約2割にこの症状がみられるようです。結構一般的です。

ストレスって心理的なものを思い浮かべますよね。僕は無職でひきこもりなのでその不安感はストレスに感じてないかっていうと少しは感じてます。

しかし、それは常にあるのでこの1週間でいきなりそんな症状の原因になるとは考えにくいです。

1週間前になにかあったかなというと、大雪が降ったのを覚えています。一気にめちゃくちゃ寒くなったんですよね。

それで調べると、寒さや暑さ、騒音、疲労など物理的に体の負担になるものもストレスになるようです。

だって1週間前はとても元気でしたからね。寒さ以外に考えられない。

あまりにいきなり寒くなり過ぎたので体がついていかなかったんでしょうね。珍しいくらい強い寒波だったらしいですからね。仕方ない。

数か月も症状が続くのはまずいみたい

僕は過敏性腸症候群のような症状がでて、1週間ですが、過敏性腸症候群と診断されるのは数か月続いていたり、その症状のせいで生活がままならないときのようです。

だから、僕のように数週間で改善する場合は正式には過敏性腸症候群と言わなさそうです。症状はまさにそうですけどね。

しかし、本当に辛い人は病院にいった方が良いみたいです。別の重い病気が隠れてるかもしれないから。

なんにせよ、症状が続いて、生活が辛かったら病院行くしかないですね。

ストレスは甘く見ちゃいけない

僕はこんな症状になったのは記憶にないので、強い寒波の影響が体に出たんだろうなと思います。

敏感なのか、体は正直だなあと思います。12月でこんなに寒いことって今までなかったですから。

珍しい体験なんでしょう。でも、平気平気って思ってる時に限って体の調子は悪くなるんですよねえ。

もっと健康のためにストレスを減らす努力がしたいものです。

でも、原因とどんな病気か分かると少し安心できますね。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク