どれだけ自分が役立たずで迷惑かけてると思っても人を喜ばせる方法はあるよ

こんにちは。

この前こんな記事を書きました。

こんにちは。 僕は1年以上無職で引きこもり気味の生活を送っています。 家族にご飯も作ってもらえるし、何もしなくても大丈夫だし、お金はあまりないけど自分の時間は自由に使える。 そんな生...

無職で引きこもり気味だと心がどんどん荒んできて苦しくなってくるんですよね。

そのワケは”他の人を喜ばせることをしていないから”というもの。

ああ、なるほどな。確かにな。何の役にも立ってないもんな。

じゃあ、どうすればいいのか?そう思ったときにこんな言葉を見つけました。

スポンサーリンク

笑顔と優しい言葉はほとんどの人ができる

「和顔愛語」和やかな笑顔と優しい言葉で人と接すること。仏教の教えのひとつです。

ほとんどの人はどちらもやろうと思えばできます。赤ちゃんだって笑顔はできる。そして、他の人を良い気持ちにしてあげることができる。

笑顔で接してくれたり、優しい言葉をかけられて嬉しくない人はいないですよね。

そういう人の周りに人は集まっているよなあと思います。

できるんだけど、これをいつもやるのってすごく難しいです。

自分を責め過ぎていると笑顔にもなれなくなる

今の僕は働いてなくて、人の役に立つこともほとんどありません。

じゃあ、働けよってのはごもっともなんですが、なんでできないかっていうと自分がしたことで人に嫌な思いをさせたり、迷惑かけていると感じると自分を責め過ぎて、なにもできなくなるんですよね。

いない方が良い、消えた方が良いとか思ってしまうんです。

それで、何もしないでいると自分がどんどん嫌になって、笑顔にもなれないし、家族にも優しい言葉で接することのできなくなります。

もっと優しく言えただろ!世話になってるくせに!みたいな感じで自分を責めてしまうんです。そして、こんな気持ちになるくらいなら人と関わりたくない。。。

と、まあこんな感じで昨日は自分を責めていました。

暗い!暗過ぎる!!!やばいやつや!!!カオナシさんの気持ちが分かってしまう!!

最近はどうしてこんな気持ちになるのか?を冷静に見れるようになってきましたけど。

本当に自分を責め過ぎるとなにひっとつ良いことないんでまず自分を責め過ぎていることに気付きましょう。いきなりやめるのも難しいと思うので、少しずつその時間を減らしましょう。

自分を責め過ぎると笑顔や優しい言葉どころか、人と関わりたくなくなります。

そうなった結果が無職で引きこもりなので、自分を責め過ぎてる人は自分をいじめるのやめましょう。

行き過ぎるとカオナシさんのように暴走してしまうかもしれませんから。

さいごに

いつも笑顔でいて優しい言葉をかけるのはなかなか難しいものです。特に僕のような自分を責め過ぎてしまう人は。

でも、難しいと感じるだけでできないことはないんですよね。やりたくない!のをやる!にするだけ

今はできないと思っていてもやればできますよ。だって、僕でも昔できてたし。そのときは周りに人もいてくれたし。赤ちゃんだって笑顔ならできるし。

責め過ぎるのをやめるのも大変ですが、挑戦してみましょ。

さいごに天才物理学者アルベルト・アインシュタインさんのありがたいお言葉。

どうして自分を責めるんですか?

他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだから

いいじゃないですか。

それもそうだな。ぺろっ。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク