男の食べ過ぎにチョコラBBを飲むのが良い理由

こんにちは。

僕はチョコラBBは女性がとるもので、男性がとるものなのではないだろうというよく考えてみると変な思い込みをもっていました。

まあ、CMの影響だろうなと思います。明らかに女性に向けて宣伝してるので。

でも、それでチョコラBBは男性が使ってはいけないものではないんですよね。自分の体のためになるんだったら全然とればいいだけ。

試す前に思い込むのって良くないですね。

そんな思い込みを破って、使ってみたら良い感じだったので紹介します。

スポンサーリンク

糖質をとり過ぎると肌はすぐに荒れる

以前の僕は、暴飲暴食を結構やってました。なんでも食べてたんですけど、特に炭水化物の量が多かったです。

今まではあまり意識しなかったんですけど、暴飲暴食の翌日にはニキビができたり、口内炎になったりして、肌荒れにならないことはなかったですし、そんな生活を続けていたときもあったので、ニキビ・口内炎がなかなか治らないんですよね。

でも、無職になって時間がある僕は、体に肌荒れとか痛みとか異常があることっておかしいんじゃね?と疑問をもつようになりました。

まず、炭水化物をとり過ぎないことを意識しました。するとニキビや口内炎は劇的に少なくなりました。

ニキビ・肌荒れについて考えたのでこちらの記事にしてみました。

ニキビって辛いですよね。 僕も少し前まではニキビに悩まされてました。思春期の頃は、赤く腫れるようなニキビに悩まされ、大人になっても、目立って、ひどいと痛くて、しかもなかなか治らないニキビがで...

それでも、あ、ちょっと食べ過ぎたな。なんて日があるんですよね。どんな人でもストレスたまっててついつい食べ過ぎてしまうことがあると思います。

そんなときのためにチョコラBBを試すようになりました。

肌の健康にはビタミンB群とビタミンCが必要不可欠!

ビタミンB群というのは主に体に必要なエネルギーを作ってくれるのに必要不可欠な栄養素です。

炭水化物はそのほとんどが糖質でできており、その糖質をエネルギーに変えるために多くのビタミンB群が使われるらしいのです。

だから、僕の場合、炭水化物のとり過ぎでビタミンB群が足りなくなって、ニキビや口内炎など様々な肌荒れを引き起こしていたわけです。

更にそんな生活を続けていると、皮膚や粘膜の保護や再生してくれるビタミンB群も足りなくなって肌荒れがいつまでも治らなかったのです。

ビタミンCは皮膚や粘膜の健康維持に必要なので、肌荒れの予防をしてくれすが、その前に肌荒れが治らなかったら意味無いんですよね。

そこで、食べ過ぎないように日々気をつけるのはもちろんですが、つい食べ過ぎてしまった時はビタミンB群が集中的にとれるチョコラBBが効くんですねえ。

他人はいいから自分の体のためになるものをとろう!

ただ、あくまでもつい食べ過ぎたりしてしまったときだけにとるものです。

栄養のバランスを考えて食事をとり、暴飲暴食しない生活をしていることが前提です。

誰でも自分の体は健康な方が良いと思ってるはずですからねー。自分の体を大事にしない人は病気になったら必ず後悔すると思いますよ。

僕も昔は正しいのか分からない男らしさという思い込みをもってて、あってないような周りの目を気にして自分の自信の無さを隠してたなと思います。

でも、そんなもんはどうでもよくて、自分を大切にする選択をしたらいいだけ、そしたら、自分のためにやってるって自信もって言えますからねえ。

もし、抵抗ある人は変な思い込みしてないか考えてみると良いと思います

さいごに

肌が汚くて、不健康そうな男よりも肌がキレイで健康な男の方がモテるに決まってます。

それは男女問わずでしょうけど、男もなるべく自分の体に気をつかった方が生きるのが楽しいし、自分を大切にすることはモテる理由に繋がると思いますよ。

僕が使ってるチョコラBBピュアは、ビタミンB2も活性型と言って体の中ですぐ効くようになってますし、更に肌の健康維持に必要なビタミンCもはいっているので、食べ過ぎには最適だと思います!

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク