どうしてこんなにも生きるのが面倒くさいと感じるんだろうか

こんにちは。

ハングリー精神って感じたことありますか?

僕は全然ありません。小学校のときは元気だったんだけれど、友達いなくなってからはその元気もなくなってしまったなあ。

基本的に面倒くさいです。

しかも、家族は公務員が多いし、お金の面で困ったことがありません。

だから、やったるぞー!!みたいなやる気がなくても生きてこられたんだろなーと思います。

最近は働かないで家で暇つぶししてるのも飽きたから、夢中になれるもの探そうとしてるんだけどなかなか難しい。

その前に自立だろ!とも思うんだけど、そのために働こう!とも思えない。

楽して生きてきたし、まだ楽して生きたい根性が抜けないんだろうな。

何のために働いて自立して、生活していかなきゃならないの?と思ってしまう。

依存ばかりしてる自分は全然好きじゃないけれど、変わるための行動もできない。とにかく面倒くさいと思ってしまう。

まだ、楽して生きられるから良いかなみたいな。

だから、自分が働かないと生活していけないみたいな底つき体験しないと今の状況から動けないのかもしれない。

基本的に生きるために何かをしなきゃいけなかったわけじゃないから、ハングリー精神がないんだよなあ。

自分のための人生だからしたいことすれば良いのは分かってるんだけど、したいことって何なんだろうか?楽したいことなのかなー。

ただ、楽なんだけど、楽な生活してると生きてる意味とか考え始めてしまう。楽だけど、良い気持ちは全然しないし、逆に辛い気持ちを感じることが多いかもしれない。

それをテレビとかネットとかゲームとかで紛らわしてるような気がする。

そこから抜けるには人と関わって働いて自分の夢中になれることを探せば良いってのも分かってる。

でも、1歩が踏み出せないし、明るい未来みたいなのも想像できない。自分の人生変えるには自分で行動するしかないってのも分かってるけど、動こうと思えない。

無職でひきこもりになってから1年以上経ったけど、ここから抜け出せるのかと思う。支えてくれる家族がいる限り抜け出せないようにも思う。

僕のように生きるのが面倒くさい人はたくさんいるようで、そんな面倒くささから抜け出して自分の人生を少しずつ歩んでいる人もいます。

僕もそうなれたら良いんだけど、なれるのかな。

この本で僕のような生きるのが面倒くさい人の様々な事例が書かれていました。

どうして面倒くさくなるのか、そこからどうしたら抜けられるのか、が書いてあり、参考になると思います。

僕はこの本をよく読んでるんですが、結局僕が行動しないといけないけど行動できないので、状況は変わりません。

しかし、生きるのが面倒くさい人にとっては良いヒントというか、参考になると思います。

人生楽しむために行動できるようになりたい。このブログもそのための行動だから少しは動けていることにしよう。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク